ふくしまの空から

ARTICLE PAGE

ヒレも黒いのね、ビロードキンクロ♂君

個性的な風貌の、ビロードキンクロという鳥さんを見て来ました。

いつものように、サントリーの愛鳥活動さんから抜粋させていただきました。

ユーラシア大陸・北米大陸の北部に広く分布・繁殖し、冬には温帯へ渡っています。
日本では冬鳥で、全国で見られますが北日本の磯海岸、砂海岸によく見られます。
湖沼で見ることもありますが、海上を好むようです。



クチバシの上方のコブはまだしも、その下の鼻の穴(?)は、なんでこんなに大きいの??? 知りたい、、(◎_◎;)
birodokinkuro1_20200209.jpg


眼、、半分瞬膜、、、

瞬膜って、、横に閉じるのね、、
birodokinkuro2_20200209.jpg


birodokinkuro3_20200209.jpg



birodokinkuro4_20200209.jpg


背中と翼の黒が、美しいです。

Wikipedia より

種小名fuscaは「黒、暗褐色」の意で、オスの羽衣に由来する。
また和名のビロードや英名(velvet=ベルベット)もオスの羽衣に由来する。

birodokinkuro5_20200209.jpg


birodokinkuro6_20200209.jpg


birodokinkuro7_20200209.jpg


脚はピンクで、ヒレは黒いのね。
birodokinkuro8_20200209.jpg


上の6枚は、茨城の港で撮影。

最後の2枚は、いわきの港で撮影。


丁寧に羽繕いする、ビロードキンクロ♂君


Comments 4

AzTak  

ビロードキンクロは見ることができないままです。そのうち、遭遇の機会があるかな?
しかし、かなりユニークな鳥さんですね。

2020/02/12 (Wed) 04:55 | EDIT | REPLY |   

yamashiro94  

こんばんは。

ビロードキンクロ……。
はじめて聞く鳥の名前です。
「個性的な風貌」ですが、なぜか美しく愛おしく見えます。
きょうも素敵な写真、ありがとうございます。

2020/02/12 (Wed) 20:58 | EDIT | REPLY |   

ふくみみ  

AzTakさんへ

こんにちわ!(^^)!

コメントの返信、遅れてすみませんm(__)m
クロガモのくちばしの形状にも驚きましたが、ビロードキンクロ♂さんには、その数倍驚きました(@_@)
近くで見られて良かったです。

2020/02/13 (Thu) 12:07 | EDIT | REPLY |   

ふくみみ  

yamashiro94 さんへ

こんにちわ!(^^)!

返信が遅くなりごめんなさい。m(__)m

クチバシのところは、ちょっと(?)変ですが、
羽毛の黒はとても美しく、大きな鳥なので、動作も優雅に見えます。
自然は不思議ものを創り出しますね。

2020/02/13 (Thu) 12:10 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply