ふくしまの空から

ARTICLE PAGE

目の前を飛んだ ミサゴさん(◎_◎;)


茨城遠征の時のこと、、

目的地までの道中にある浜は、岩礁が見え、よく水鳥を見ることが出来るので、

ちょっと休憩しました。

この日は、クロサギさんが波を避けながらかっこよく飛んでいました。
kurosagi1_20190205.jpg


第一の目的地、涸沼湖畔では、水鳥は遠かったので、あまり撮影は出来ませんでしたが、

マガモさん、飛んでくれたので パチリ
magamo_20190205.jpg


次の目的地、涸沼川の河川脇を散策していると、突然目の前を横切って行った ミサゴさん(◎_◎;)
近すぎて、ちょっと恐かった、、、(~_~;)
misago1_20190205.jpg

なんか、魚の方にピントが合った?? (^-^;
misago_index_20190205.jpg


田んぼを歩くと、ハヤブサさんが、 ヒューン。。
hayabusa_20190205.jpg


そして、冬の人気者、チュウヒさん  
chuhi1_20190205.jpg


何度見ても、かっこいい。
なんでか、考えてみたけど、目の色が明るいから、眼光鋭く見えて精悍に感じるからかな?
chuhi02_20190205.jpg


葦原の住人 オオジュリンさん  後姿がお気に入りの1枚
ojyrin_20190205.jpg

もうちょっと続きます、、m(__)m

茨城県

Comments 6

♪デコ♪  

ごうか~ぁ
すげ~絵迫力にびっくり

良い顔してるなぁ
猛禽類祭り

わっしょいわっしょい^^
見てるだけで興奮する変態でㇲ

かっちょいい~~

2019/02/06 (Wed) 05:49 | EDIT | REPLY |   

AzTak  

こちらではなかなかミサゴさんの姿を見ることができません。それも遠いところばかりで、レンズの貧弱さに泣かされてばかり。こんな写真が撮れたら、最高でしょう。

2019/02/06 (Wed) 09:07 | EDIT | REPLY |   

ふくみみ  

デコちゃんへ

こんにちは(^^

川を覗き込んで水鳥を探していたら、ミサゴさん、急に飛んで来て、、
技術が無いので、ただただシャッターをおしただけ、、(^^ゞ
なので、画面からはみだしました~~(-_-;)

猛禽さんも、可愛い顔からこわい顔まで、いろんな表情があるの、最近知った。
小さくても、モズさんも精悍な顔をする時もあるし、、でも可愛い♩

でっかいど~は、記録的寒波という予報、慣れていても気を付けてお過ごしくださいね。

2019/02/06 (Wed) 12:11 | EDIT | REPLY |   

ふくみみ  

AzTakさんへ

こんにちは(^^

猛禽さん、、なかなか近くを飛んでくれませんね。
ボーッと川を覗いていたら、急に飛んできたの。。

10メートルくらいの距離で、画面に入りきりませんでした(^-^;

レンズは望遠になるほど、f値が小さくなるほど、重くなるし、、悩みどころですね。

今私の使っているコンパクトな組合せでも、2.5㎏以上の重さになるので、長い距離を歩けるように、
両手は使えるように肩にかけています。

カメラとレンズの接合部に負担が掛からないように、レンズとカメラを一つのプレートに載せる
ブラケットを付けて、カメラを肩にかけています。

これで、肩、腕の負担は撮影時だけになっているはずなのですが、、、、(^-^;

2019/02/06 (Wed) 12:39 | EDIT | REPLY |   

freeman  

ミサゴの軍艦掴み、バッチリ撮れましたね~♪ これ、私もコレクションしたいとは思ってるんですが、まだ叶いません。。

2019/02/06 (Wed) 16:55 | EDIT | REPLY |   

ふくみみ  

freemanさんへ

こんばんわ(^^

ドンくさい私が撮れたのは、運だけです(^-^;
ねらって撮れたなら、ちょっとは威張れるんですけどね~~(;^_^A

ミサゴの狩りを狙って撮っている方もいるほどですから、
待って撮るのも楽しいのでしょうね。

軍艦掴みって言うのですね。初めて知りました。
新しい知識、ありがとうございます!

2019/02/06 (Wed) 20:09 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply