ふくしまの空から

ARTICLE PAGE

あこがれの北海道♥鳥見旅~その2

上陸したのが函館なので、

なぜか最初の探鳥地は、大沼公園に。

昔、バイクで来たっけなあ、、などと思いに浸るには、記憶が遠すぎて、

ほとんど風景など覚えていませんでした(^-^;


湖のほとりを散策していると、アオサギさんが、、

見た目、気仙沼のアオサギさんとの違いはありません。(あたりまえ)
しかし、北海道ではアオサギさんは夏鳥と言うことなので,
このお方は、本土から津軽海峡を渡って来たアオサギさん、でしょうか。
渡りのアオサギさんを見て、しばし感動!!(;^_^A
aosagi_20180809.jpg


BIRDER の北海道特集で、アカショウビンがいると書いててあったところに行きたいとの、
旦那さんの提案で、地図を見ながら散策してみましたが、
そう簡単にみられるはずもなく、大沼公園はお終い (早っ!!)

大沼公園の、隠れ家のような沼で観察した、マガモさん
magamo_20180809.jpg


次の目的地 「ウトナイ湖」 へ向かいながら、休憩地を探していたら、
地図上に静狩湿原という文字が、、、


すれ違いが出来ない道が苦手な、大柄なハイエースですから、
通りから、細い道を恐る恐る入って行きました。

なんと、方向転換も出来そうな駐車スペースがあるではないか!
と、喜んだのも、つかの間、、
第一回目の、受難!!

この駐車場奥の方が、湿原の一部のようにぬかるみになっているのを知らずに
入って行き、方向転換しようとすると、タイヤは空転するばかり、、

こんな人気のないところで、、
ロードサービスを頼んでも、来るまで何時間もかかると思うと、一瞬で顔面蒼白です。

私が降りて、車を押すことにしました。

私が力持ちだったから??
なんと、奇跡的にぬかるみから脱出することが出来ました!
嘘の様ですが、やってみるもんです(^^

hukei_20180809.jpg

方向転換完了
hukei2_20180809.jpg

遠くの木のアオジさん
いわきではアオジさん、冬鳥なので、お久しぶりの出会いです
aosagi2_20180809.jpg

近くに来たアオジさん
aosagi1_20180809.jpg

夏羽の黒い顔のノビタキさんは、ほとんど初めて見ました。
nobitaki_20180809.jpg

移動中に見た、コムクドリさん。
komukudori_20180809.jpg

Comments 2

AzTak  

北海道にはヒガラもシジュウカラも大挙して渡っていくようです。いろいろな鳥さんを観察できる千載一遇の機会なんでしょうね。手始めにアオジ、ノビタキ、コムクドリなどでしたか。小トラブルも切り抜けられれば、良い思い出になるものですね。

2018/08/10 (Fri) 07:21 | EDIT | REPLY |   

ふくみみ  

AzTakさんへ

こんにちは(^^

長い旅は、予定を組むだけでもいろんな制約をクリアし、
ようやく旅立つことが出来たので、楽しむだけ楽しみたい思いでいました。

でも、実際旅をすると、いろんな苦労がありました(;^_^A
この経験を活かし、次回北海道に行くときには、ひとつ賢くなって行けそうです(^^

鳥さんことも、行く時期や場所など、いろいろと検討の余地があると思いました。

2018/08/10 (Fri) 13:27 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply