ふくしまの空から

ARTICLE PAGE

高原のクマタカ


雪も解けたと思われるので、地元近くの高原に行ってみました。

以前下見に行ったときは、四駆にもかかわらず、ビビりの旦那さんは、

途中で断念しましたが、(~_~;)

今回は全線雪も無く、快適なドライブでした。

山頂で、可愛くさえずっていたのは、コガラさんでした。

残念ながら、止まってくれたのは、10メートル以上の高い木でした。

kogara01_20180407.jpg

いくら待っても、下に降りてきてくれませんでした。
kogara02_20180407.jpg

遠くの青空に飛んできたのは、クマタカさん
初めてお会いしました。(^^
kumataka01_20180407.jpg


お弁当を食べて、風景を楽しみながら山を下ります。

高原の春の風景
seen_hukei02_20180407.jpg

山桜が綺麗に咲いていたので、桜&野鳥を待ってみましたが、
飛んできたのはノスリさんでした。
nosuri01_20180407.jpg

帰りに見つけた小さな牧場には、小さなポニーちゃんが2頭。
seen_pony02_20180407.jpg

この子なら、乗れそうです。
seen_pony01_20180407.jpg

写真を撮っていると、飛んできたモズさん。
mozu01_20180407.jpg

夏鳥が来る頃に、また来たいと思いながら帰ってきました。(#^^#)

スポンサーサイト
  • Comment:7
  • Trackback:0

Comments 7

meru  

クマタカは憧れです。
悠々と素敵です。
いつか見られたらといつも思います。
羨ましい限りです。

2018/04/07 (Sat) 20:34 | EDIT | REPLY |   

AzTak  

高原にも春到来の様子ですね。
コガラもクマタカもノスリも居ましたか。丹沢山麓辺りと同じ感じですね。みんな獲物やえさにありつけているかなあ。

2018/04/08 (Sun) 09:25 | EDIT | REPLY |   

ふくみみ  

meru さんへ

おはようございます(^^)

遠くて、なんだかわからずに撮影していたんです(^-^;
直ぐに拡大してみたら、見たことない猛禽さんだったのです。

クマタカの生息する環境を調べてみたら、
「標高300m程度の低山帯から標高2000mを超える亜高山帯の森林」なんですね。
確かに高原は環境に合っていますね。
見られてよかったです(#^^#)

2018/04/08 (Sun) 09:29 | EDIT | REPLY |   

-  

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

2018/04/08 (Sun) 11:48 | EDIT | REPLY |   

老猿1944  

ふくみみさん、こんにちは!

*コメントありがとうございました*
12年間三春町に単身赴任していましたので、福島には友人も多く
四季折々に出かけています。定宿の民宿(裏磐梯)を拠点にして
野鳥やアサギマダラ蝶を追っかけています。時には風景も・・・
裏磐梯はベニヒワ、マヒワ、イスカで賑わっていますがもうすぐ
戻りレンジャクが立ち寄る頃になりますね~今年は平地でも
レンジャクの当たり年で、これらが北帰行の途中に寄ってくれます。
コガラやエナガが巣作りに慌ただしくしている光景も楽しみですね~
私もクマタカは裏磐梯の山で初見しました。

2018/04/08 (Sun) 15:26 | EDIT | REPLY |   

ふくみみ  

AzTakさんへ

こんばんわ(^^

高原は、やはり下界とは環境が違うようですね。
コガラさんに会えたのが、とても嬉しかったです。
数回行っただけなので、夏にかけてどんな鳥さんが来るのか、私には分かりませんが、
楽しみです。

2018/04/09 (Mon) 00:08 | EDIT | REPLY |   

ふくみみ  

老猿1944 さんへ

こんばんわ(^^
長いこと三春にいらしたのですね。
浜通りの私などより、磐梯あたりには詳しくていらっしゃると思います。
いろいろ教えていただければ嬉しく思います。

ベニヒワ、イスカ、レンジャク、魅力的な鳥さんばかりですね。
見に行きたいです(#^^#)

2018/04/09 (Mon) 00:15 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply