ふくしまの空から

主に野鳥の話、ひとりごと。

Take a look at this

いわき丸 どんとやれ 大漁旗

 05, 2016 00:22
最近祭りとかと疎遠だったので、
昨日、いわき丸 どんとやれ 大漁旗!って言うのに行ってみました。

小名浜港近くを流れる、小名川のポンプ場近くで開催されました。

近くの商店街の外灯のポールのオブジェ?(なんて呼べば良いのか分からない)
浜らしく、ウミネコモチーフ。
浜風でサビでいるのが、小名浜らしいです。
gaitou20160504.jpg

で、お約束で一応、ウミネコさん。
umineko20160504.jpg


大漁旗、カラフルで綺麗です。
船に挙げてあると、もっともっとカッコイイのだけど。

近くの諏訪神社の例大祭で、子供会の神輿も、各地区から参加して、練り歩いていました。
ソープランドの看板の下を子供神輿が通って、小名浜ならでは、です。
maturi20160504.jpg

船に積んであるのは俵です。
maturi1_20160504.jpg

いわき市
スポンサーサイト

Tag:ウミネコ いわき市

COMMENT 2

Thu
2016.05.05
11:12

AzTak #ba33.0Zs

URL

『いわき丸 どたんとやれ 大漁旗!』なるイベントが有るんですか。行列と絡ませるには綺麗とは言いかねる小名川でやるしか無いんですね。う~~ん。
『どたんとやれ』って言葉はあまり耳にしたことがありませんが、最近はそういう言葉を使うんでしょうか?

本来は風評被害がなくなって、福島県産品をどんどん買ってくれるようになれば、福島県の復興も勢いづくのでしょうが、…。まだまだ勢いに火がつきませんね。
近所に住んでいる女性演歌歌手が『きらり!えん旅』で南相馬に行っていましたが、…。底なしの泥沼で藻掻いているような印象があるかもしれませんね。

Edit | Reply | 
Thu
2016.05.05
17:21

ふくみみ #-

URL

寝ぼけていました

> 『いわき丸 どたんとやれ 大漁旗!』

ご指摘ありがとうございました。
訂正しました。「どんとやれ」です。
ちょっとハードスケジュールに遊んできて、睡魔に襲われながら投稿したので。💦

農産物や漁業、また流通に関わっている人々はまだまだ復興は感じていないと思います。
廃炉が終わっても、原発事故があったという十字架はずっと福島という何名前に重くのしかかっているように思えます。
それは大きなハンディですが、それを乗り越える、もっともっと高く飛ぶツバサが福島県にはあると信じます。

Edit | Reply | 

WHAT'S NEW?