ふくしまの空から

ARTICLE PAGE

消えた カンムリカイツブリ


せっかく涸沼に行くのだから、やはりオオワシも見てみたい、、、

先輩カメラマンさんが並ぶ公園を見に行きました。(#^^#)

seen_hukei3_20180203.jpg

どこで待てば良いのかも分からず、ボーッと水辺を眺めていると、、
たくさんいたはずのカンムリカイツブリが、少しよそ見をしている間にきれいさっぱりいなくなっています。
ん???? なに??


オオワシもいつ飛んで来るのか分からないので、堤防を散策していると、
私の大好きな アオサギさんが、堤防で風に吹かれていました。
相変わらずの とぼけた風貌。。   御髪も乱れ、落ち武者の様です(-_-;)
aosagi_20180203.jpg

赤い目が綺麗な、ミミカイツブリさん。 初見です(^^
mimikaituburi_20180203.jpg

可愛い、可愛いカイツブリさんも、来ればパチリ!!
kaituburi_20180203.jpg


なんだか、カメラマンさんたちが騒がしくなったので、耳をそばだててみると、、
上空にオオワシさんが来た様でした。
豆粒ですが、とりあえず、2倍内蔵テレコンを駆使して撮影(;^_^A
oowasi_20180203.jpg
遠すぎ~~ 


対岸を望遠で見ると、対岸にもカメラマンさんが5~6名います。
ヤドリギに来るヒレンジャクを待っているものと思い、対岸に行ってみました。




対岸のカメラマンさんの話で、ヒレンジャクは先ほど来たらしく、
それでも、再度来るかもと、待っている人もいたので、またまた仲間入りさせてもらい、待ちます。

今まで見たこともないほどのシメさんが、あちらこちらに出て来て、
ヒレンジャクを待っている人々を和ませてくれました。
sime2_20180203.jpg

sime3_20180203.jpg

夕暮れも近づいたので、家に帰ろうかと思ったけれど、
ヒレンジャクが来たことを知り、もう1日茨城に滞在することにし、
今朝引き払った宿に連泊することにして、涸沼の美しい夕暮れをゆっくり楽しみました。

seen_hukei_20180203.jpg

seen_hukei2_20180203.jpg

明日は ヒレンジャクにあえるかなあ、、、

Comments 4

風☆大地  

こんばんは。
カンムリカイツブリ マジックを見ているようで楽しかったです。
ヒレンジャクを期待していますよ。

2018/02/03 (Sat) 21:15 | EDIT | REPLY |   

AzTak  

オオワシは琵琶湖北岸で見ましたが、あまりに遠くて、…。おばあさんの個体だとかで、なかなか動きださないようで、皆さん諦めて帰りました。飛翔シーンが撮れたら御の字でしょう。

2018/02/04 (Sun) 09:35 | EDIT | REPLY |   

ふくみみ  

風☆大地 さんへ

こんばんわ(^^

コメントありがとうございます。
潜る鳥さんは、数が少ないときでも見ていると、潜る行為はシンクロしてましたけど、
あんなにたくさんいても、ちゃんとシンクロするのは驚きました(@_@)

2018/02/04 (Sun) 17:18 | EDIT | REPLY |   

ふくみみ  

AzTakさんへ

こんばんわ(^^

涸沼のオオワシも、年齢がいっていると聞きました。
琵琶湖のオオワシと同じように、のんびりしているということです。

毎年楽しみに待っている人たちは、「ああ、今年も来てくれた、、」って、
安堵として出迎えるでしょうね。(^^
長生きして、何度でも来てほしいものですね。(^^)

2018/02/04 (Sun) 17:24 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply