ふくしまの空から

ARTICLE PAGE

公園に来た渡り鳥 ~その1


★★画像をクリックすると、別ウインドウで、少し大きな画像が開いて表示するようにしてみました(^^ゞ。★★




去年、初めて秋の渡りの鳥さんを見つけた、海沿いの公園に行ってみました。

去年は、「秋の渡り」などという言葉さえ知らず、見つけ、撮影した、
たった一枚の「エゾビタキ
家に戻り、図鑑で調べ、渡りの鳥と知り、旦那さんと二人感動した日を忘れません(^^)



以前に、サンショウクイがいた森を横目に見て、少し下ると、高い枯れ松に鳥さん発見!!
ああ、今年もエゾビタキが来てくれて、見られたことに感謝!
ezobitaki1_20171005.jpg

ezobitaki03_20171005.jpg


ezobitaki06_20171005.jpg


ezobitaki07_20171005.jpg


ezobitaki4_20171005.jpg


ezobitaki5_20171005.jpg

遊歩道にいた、メジロさん
mejiro2_20171005.jpg

なぜか、足環をつけたメジロさんもいました。
どういう素性のメジロさんなのか、、、??
mejiro_20171005_20171005171814157.jpg


帰り道に見た、堤防の風景
seen_umi_20171005.jpg

いわき市

Comments 4

AzTak  

エゾビタキがいましたか。良いですねえ。渡りの季節の先駆けとなるいわゆる旅鳥かな。割と寒がりさんなのか、早めに来てくれるのは有難いことですね。

2017/10/06 (Fri) 08:04 | EDIT | REPLY |   

ふくみみ  

AzTakさんへ

こんばんわ(^^

暖かかったので、のんびりしていたら、先輩ブロガーの皆さんが
渡りの鳥さんの写真を載せていたので、
もしかして、私の地元でも、もう来ているかと、見に行ってみました。
小さい体での旅ですから、速めに出発して、目的地まで休み休み旅をするのでしょうか。
けなげな姿に感動しますね。

2017/10/06 (Fri) 18:32 | EDIT | REPLY |   

freeman  

地震お見舞い
ふくみみさん、昨日の地震のニュースを見ました。被害などはありませんでしたか?
予測不能の自然災害で、一番怖いのが地震かも。
揺れると、どうしても3,11を連想してしまい、緊張してしまいます。当時はちょうど仕事が休みで家にいて、リビングでテレビが大きく揺れてしまい、慌ててそれを手で押さえて揺れが収まるまで待ったのを思い出します。
関東大震災から90年以上経っていることから、こちらでも首都直下型がいつ起きてもおかしくないと言われています。幸い、自宅の周りには市の保存林や公園、広い駐車場などがあるので、避難場所には恵まれています。いろいろシミュレーションを日ごろからやっておくことが肝要なのかもしれませんね。

2017/10/07 (Sat) 07:36 | EDIT | REPLY |   

ふくみみ  

freemanさんへ

おはようございます。
お見舞いありがとうございます。
久しぶりの大きな揺れに深夜あたふたしてしまいました。
持出し袋は用意していても、すぐ着て避難出来る服装を用意していなかった反省点。
怖かった記憶は頭にあっても、緊張感は薄れていることに気付きました。
freemanさんの言うとおり、シミュレーションは大切です。
関東は直下型で、揺れも強いと予想されるので、揺れたら直ぐ身を守るシミュレーションも大切ですね。

2017/10/07 (Sat) 08:59 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply