ふくしまの空から

ARTICLE PAGE

カワガラス見っけ!

ta_higan20161008.jpg



見回りのコースの中で、あまり鳥さんに出会えずちょっとシュンとして帰ってくる河原があります。

でも最近は、見回りの大切さを知り、近くを通ったのでちゃんと寄ってみました。(^^

キセキレイカワガラスがお出ましして下さいました。 
時間帯が遅かったので、日が陰って薄暗くなっていたのが残念です。(;д;)(;_;)(;_;)

キセキレイさん。こっち向いて!


sekirei01_20161008.jpg

カワガラスさんとは
ちゃんとご対面したのは、まだ2度目です。
動作がかわいいくて、生息していそうな河原などに行くと、また会いたいな、、といつも思っていました。

目をまばたきすると、瞼が白くて、遠くからでもまばたきしたのが判ります。
かわいい!!

そして何より、地味ながら、微妙な茶色の濃淡の羽色
水をはじく、目の詰んだビロードのような光沢
許して頂けるのなら、ぜひとも触ってみたいです。

撮影がいまいちで、せっかくの美しい羽が表現出来ていないのがとても残念
次回会えたら、もう少し、お近づきになって撮影させてもらいたいです。

Wikipediaによりますと、、(;^_^A  -------------

ヒヨドリやツグミなどより少し小さく
ミソサザイを大きくしたような体型。
カワガラスはカラス科には属さず、カワガラス科に属する。

とのことです。-------------


kawagarasu01_20161008.jpg


kawagarasu02_20161008.jpg




撮影後、カメラのホワイトバランスを、オートに設定していたはずが、
いつの間にか「フラッシュ」になっていたことに気がついた。


いくら天候不順でもやけに黄色い写真だな、、とは思っていました。
早く気付けよ!! です。
情けないことこの上なし。(;_;)



いわき市
スポンサーサイト

Comments 2

AzTak  

キセキレイもカワガラスも、遭遇できたら嬉しいことでしょうね。
撮り続けているうちに、遭遇率も撮り方のコツも自然に体得していくことでしょう。

2016/10/09 (Sun) 06:51 | EDIT | REPLY |   

ふくみみ  

AzTak さんへ

こんにちは(^^)

> キセキレイもカワガラスも、遭遇できたら嬉しいことでしょうね。

ほんとに、遠くてもなんでも、出会えることはとても嬉しいですね ♪

どこに、どんな鳥さんがいるか、まだまだ経験値が足りないので、
出会うたびに勉強させてもらっています。

2016/10/09 (Sun) 12:16 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply