旅の時期はは、4月の末です。




只見線第四橋梁からほど近い只見川のほとりで、車を寄せて風景を眺めていると、
アカゲラが見えました。
カケスも対岸を忙しく飛び回っています。

じっとしていられず、車からカメラをもって散策すると

キビタキさんがいました。
kibitki4_20170521.jpg

キビタキさんのメスもいました。
kibitki2_20170521.jpg

kibitki1_20170521.jpg


旅も終盤に入り、金山町を走っていると、
道路から一段高いところに、古い墓石が並ぶ風景がありました。

新しい墓石は一つもありません。
全部、風雪にさらされ角がとれた墓石ばかりです。

福寿草の咲く中に倒れかかった墓石が沢山あります。
ちょっと不思議な風景。

なにか良く分からないながら、福寿草もきれいに咲いていたので撮影させていただきました。
seen3_20170521.jpg

seen4_20170521.jpg

seen2_20170521.jpg

seen1_20170521.jpg

有名な只見線の第一橋梁を走る最終列車には間に合わなかったのですが、

列車の撮影スポットが、「道の駅 尾瀬街道みしま宿」の、すぐ近くなので、
休憩もかねて、風景だけでも撮影しようと寄ってみました。


大沼郡三島町の只見川に架かる
只見線 第一橋梁
seen5_20170521.jpg

道の駅近辺の撮影スポットは2か所あるようで、
第一スポット、道の駅から歩いて3分ほどのところ、
第二スポット、そこからさらに数分、山道を登ったところ。
上に登れば、もっときれいな、橋梁と列車が川に映る水鏡の風景楽しめるようです。
(今回の写真は、第一スポットからの撮影)

風景を眺めて、降りようとすると、
目の前の林にオオルリの姿が、、、、、

少し遠かったけれど、桜の花と一緒に撮れました。(^^
0ruri1_20170521.jpg

0ruri2_20170521.jpg

行くところ、どこに行っても、かわいい鳥さんに出会い、
自然の美しい風景を見せてくれた、奥会津の旅。
何度でも、また行きたくなる、ふくしまの風景でした。
スポンサーサイト

Tag:美しい風景 オオルリ キビタキ

奥会津 撮り鉄(鳥)の旅~ その2

 13, 2017 20:58
旅の時期はは、4月の末です。




湯野上温泉駅のすぐ脇の渓流で見た オオルリ です。

1本目の列車を撮影したあと、次の列車が来るまでの待ち時j間に、
駅近くを散策していたら見られました。

渡ってきたばかりで、縄張り争いをしていたのでしょうか、
同じ場所で3羽ほど見かけました。

地元で一度もオオルリを見たことがない私は、嬉しさで胸をドキドキさせながら
撮影しました。
oruri1_20170515.jpg

oruri2_20170515.jpg






次に寄ったのは、大川ダム近くのアーチ3兄弟(橋弟)と呼ばれている橋があるところです。

去年の秋の、 紅葉の会津旅2(撮り鉄編)の時は、諸事情があり、会津線 アーチ3兄弟(橋弟)のうちの2つしか撮影できなかったので、もう一度行ってみました。

アーチ3兄弟(橋弟)
3つのアーチ橋を一度に見渡すことができる場所で、大変に珍しいそうです。

上から順に

1:新宮下橋  国道252号バイパス 
  福島県三島町宮下地内
 

2:JR只見線 大谷川橋梁  
  福島県三島町宮下地内


3:宮下橋  県道小栗山宮下線 
  福島県三島町宮下地内

seen1_20170513.jpg

真面目に電車が来るのを待って撮影しました。
一両だけの列車、、かわいいですね(^^)
seen2_20170513.jpg

今回の旅のコースも、去年の秋の 紅葉の会津旅 とほとんど同じです。
map.jpg

直ぐ近くにある、
芦ノ牧温泉南駅(無人駅)で桜の写真を撮影。
seen3_20170513.jpg

seen4_20170513.jpg

桜の奥に見えるのが駅舎
seen5_20170513.jpg

駅近くの民家
seen6_20170513.jpg


その3へ続きます。

Tag:いわき市 オオルリ 福島の美しい風景

奥会津 撮り鉄(鳥)の旅~ その1

 09, 2017 23:13

この旅の時期は、4月の末です。




今年の春の旅行は、棚田ツアーを計画していました、、

が、、、、でも、その前に、ちょっとだけ、

桜の時期の湯野上温泉駅を見たくて、出かけました。


湯野上温泉駅は、会津鉄道 会津線(西若松~会津高原)>の駅で

日本で唯一の茅葺き屋根の駅舎で、桜の名所としても有名なんです。

平日ですが、本物の?撮り鉄さんが数名いらっしゃいました。(;^_^

駅のスタッフさんは、とても親切で、

入場券を購入して、駅構内に入れば、マナーさえ守れば、好きな場所を陣取って撮影することを容認しているようです。

本物の撮り鉄さんにまぎれ、頑張って撮影しました💦

なんちゃって撮り鉄 の素人写真なので、寛容なお気持ちでご覧ください(;^_^A


構内から、駅舎の改札方向を撮影

aizu12.jpg

下り列車が来ました。
aizu_1.jpg 

停車中

aizu2.jpg

行っちゃいます


aizu3.jpg

aizu4.jpg

上り方面から見る駅舎
aizu5.jpg

駅前から撮影の駅舎
aizu6.jpg

駅近くの、踏切近くから撮影
aizu7.jpg

足湯の駐車場から見る、駅舎
aizu8.jpg


国道121号線から、駅舎方面を撮影
aizu_9.jpg 

同じく 121号線からの駅舎
aizu10.jpg

駅舎から少し離れた、踏切から撮影
aizu11.jpg


湯野上温泉駅の脇を流れる渓流に、オオルリが3羽(見えた限りでは)飛んでいました。

電車を待つ間、抜け目なくオオルリを撮影したのは、言うまでもありません(;^_^A

素敵な駅舎と、豪華なオオルリのお出迎えで、今回の旅の運は使い果たしたかのように、、、、

次回へ続きます。


Tag:福島の美しい風景

畑の 桃の花と イタチ

 13, 2017 21:00
去年見つけた、

サギコロニーが近くにある川の淵を見回りに行く途中に、

中岡町あたりを通ると、

きれいな桃の花が咲く畑がありました。

何度か通っている道ですが、春は違った風景で、

思わず車を駐車し、お花見してしまいました(^^

seen1_20170413_20170413203236599.jpg

seen3_20170413.jpg

seen2_20170413_201704132032385a0.jpg

seen4_20170413.jpg

川の淵に到着し、

下を覗いても、サギさんは見当たらず、

近くの畑で、ノスリやモズ、キジなどを観察、撮影し、


さらに、ウグイスの声がするので、畑のわきの小道を通り、河川敷に降りようとしました。

赤茶色の生物が、もぞもぞと動いていたので、立ち止まって見ていたら、

小道をどんどん、かわいい生物が、、私に向かって来ます。

「なに なに なに~~~?」

どんどん来るので、私、少しパニックでした(;^_^A

なんと、イタチでした(^-^;

itachi1_20170413.jpg

近くまできて、スッとわきの藪に入って行きました
itachi2_20170413.jpg

イタチと初遭遇の、ふくみみでした (#^^#)


いわき市

Tag:いわき市 美しい風景

遠野町 竜神峡 散策

 02, 2017 19:56
いわき市の紅葉の名所でもある、いわき市遠野町 竜神峡を散策して来ました。

渓谷入り口から少し離れた滝富士登山用の、県道添いの駐車場に車を止めて、歩くことにします。

少し歩くと、、
民家の飼い猫ちゃんでしょうか。
思い切り、ガン見されてしまいました💦 でもかわいいね。
neko20170202.jpg


冬の竜神峡は、平日という事もあってか、
渓谷入り口で、ワンちゃんの散歩をしている、ご近所の人を見かけただけでとても静かでした。

群れで止まる カワラヒワ
kawarahiwa2_20170202.jpg

渓流には、カワガラスが元気に鳴きながら飛んでいました。
keiryu2_20170202.jpg

ひとりぽっちのカワラヒワ  みんな飛んで行っちゃったよ(^^
kawarahiwa1_20170202.jpg

道は一本道
miti20170202.jpg

綺麗な渓流 
紅葉の時は、それは絵になります。
keiryu20170202.jpg

エナガちゃん
enaga20170202.jpg

エナガのほかに、ヤマガラ、シジュウカラ、アカゲラ、アオジ、その他聞いたことの無い鳥さんの声。
聞いたことの無い鳴き声の鳥さんは、気配はあっても見られませんでした。

折り返して、県道まで車に戻る道すがら、ベニマシコの声がしたので、
探してみると、ちょっとした草むらにいました。
benimaseiko20170202.jpg

遠くにある大きな木に、シメのゆる~い顔も見て、幸せな気分になり、
今日も楽しい散歩でした。

いわき市

Tag:いわき市 エナガ カワラヒワ

WHAT'S NEW?