波打ち際のキョウジョシギ

 03, 2016 17:39
9月中旬の、海岸のキョウジョシギたちです。

wikipediaによると、
名前の由来は 「よく目立つまだらもようを京都の女性の着物にたとえてつけられたもの」 と言うことです。

もちろん今回も、撮影後に図鑑とインターネットで調べて知った名前です(;^_^A (;^_^A (;^_^A




このころはまだまだ暑くて、夕方4時頃に浜に出かけて行きました。
ひろ~~い砂浜、シギさんはいるのでしょうか。
umi1_20161003.jpg


おそるおそる堤防の上からそっと覗いて見ると、、、いました。
地味ながら、お腹の白が清楚な印象で、かわいらしいです。(^^
kyoujyo1_20161003.jpg

右がから二番目が 雄♂ ですね
kyoujyo2_20161003.jpg


波が引くと同時に、波を追いかけて、なるべく沖に行きます
kyoujyo5_20161003.jpg


食べます
kyoujyo3_20161003.jpg


食べてます
kyoujyo4_20161003.jpg

まだ、食べてます
kyoujyo6_20161003.jpg


波が来ると、追われるように戻ってきます
kyoujyo7_20161003.jpg


何度も何度も、行ったり来たり
飽きずに何度も行ったりきたり(^^


疲れると?、休憩します
kyoujyo8_20161003.jpg


夕方ですよ! 暗くなって来ますよ! まだ食べていました💦
kyoujyo9_20161003.jpg


いわき市
スポンサーサイト

Tag:いわき市 キョウジョシギ

WHAT'S NEW?