奥会津 撮り鉄(鳥)の旅~ その4

 19, 2017 20:20
旅の時期はは、4月の末です。




会津線とは別れを告げて、只見線沿線をドライブします。




第四只見川橋梁

福島県大沼郡金山町にある橋梁 です。
只見線は本数が少ないので、時間表をみながらの移動です。

列車の時間に間に合い撮影出来ました。
seen9_20170513.jpg


只見線の会津川口駅と会津中川駅の中間ほどにある只見川沿いの集落です。
撮影スポットまで登ればもっと素晴らしい景観らしいですが、道程が少しきつい(おじおばには^^;)と思われるので、下から撮影。
seen7_20170513.jpg

桜と鉄道のショットを、、と思って停車したのですが、構図が上手くとれず、、(;_;)
諦めて、この構図で。
seen8_20170513.jpg

待ち時間に来てくれた、サンショウクイさん。
sansyokui1_20170519.jpg

sansyokui2_20170519.jpg

せっかく桜も綺麗で、メジロちゃんも来てくれたので(^^)
mejiro1_20170519.jpg

mejiro2_20170519.jpg


その5に続きます。
スポンサーサイト

Tag:サンショウクイ ふくしまの風景 メジロ

奥会津 撮り鉄(鳥)の旅~ その2

 13, 2017 20:58
旅の時期はは、4月の末です。




湯野上温泉駅のすぐ脇の渓流で見た オオルリ です。

1本目の列車を撮影したあと、次の列車が来るまでの待ち時j間に、
駅近くを散策していたら見られました。

渡ってきたばかりで、縄張り争いをしていたのでしょうか、
同じ場所で3羽ほど見かけました。

地元で一度もオオルリを見たことがない私は、嬉しさで胸をドキドキさせながら
撮影しました。
oruri1_20170515.jpg

oruri2_20170515.jpg






次に寄ったのは、大川ダム近くのアーチ3兄弟(橋弟)と呼ばれている橋があるところです。

去年の秋の、 紅葉の会津旅2(撮り鉄編)の時は、諸事情があり、会津線 アーチ3兄弟(橋弟)のうちの2つしか撮影できなかったので、もう一度行ってみました。

アーチ3兄弟(橋弟)
3つのアーチ橋を一度に見渡すことができる場所で、大変に珍しいそうです。

上から順に

1:新宮下橋  国道252号バイパス 
  福島県三島町宮下地内
 

2:JR只見線 大谷川橋梁  
  福島県三島町宮下地内


3:宮下橋  県道小栗山宮下線 
  福島県三島町宮下地内

seen1_20170513.jpg

真面目に電車が来るのを待って撮影しました。
一両だけの列車、、かわいいですね(^^)
seen2_20170513.jpg

今回の旅のコースも、去年の秋の 紅葉の会津旅 とほとんど同じです。
map.jpg

直ぐ近くにある、
芦ノ牧温泉南駅(無人駅)で桜の写真を撮影。
seen3_20170513.jpg

seen4_20170513.jpg

桜の奥に見えるのが駅舎
seen5_20170513.jpg

駅近くの民家
seen6_20170513.jpg


その3へ続きます。

Tag:いわき市 オオルリ ふくしまの風景

奥会津 撮り鉄(鳥)の旅~ その1

 09, 2017 23:13

この旅の時期は、4月の末です。




今年の春の旅行は、棚田ツアーを計画していました、、

が、、、、でも、その前に、ちょっとだけ、

桜の時期の湯野上温泉駅を見たくて、出かけました。


湯野上温泉駅は、会津鉄道 会津線(西若松~会津高原)>の駅で

日本で唯一の茅葺き屋根の駅舎で、桜の名所としても有名なんです。

平日ですが、本物の?撮り鉄さんが数名いらっしゃいました。(;^_^

駅のスタッフさんは、とても親切で、

入場券を購入して、駅構内に入れば、マナーさえ守れば、好きな場所を陣取って撮影することを容認しているようです。

本物の撮り鉄さんにまぎれ、頑張って撮影しました💦

なんちゃって撮り鉄 の素人写真なので、寛容なお気持ちでご覧ください(;^_^A


構内から、駅舎の改札方向を撮影

aizu12.jpg

下り列車が来ました。
aizu_1.jpg 

停車中

aizu2.jpg

行っちゃいます


aizu3.jpg

aizu4.jpg

上り方面から見る駅舎
aizu5.jpg

駅前から撮影の駅舎
aizu6.jpg

駅近くの、踏切近くから撮影
aizu7.jpg

足湯の駐車場から見る、駅舎
aizu8.jpg


国道121号線から、駅舎方面を撮影
aizu_9.jpg 

同じく 121号線からの駅舎
aizu10.jpg

駅舎から少し離れた、踏切から撮影
aizu11.jpg


湯野上温泉駅の脇を流れる渓流に、オオルリが3羽(見えた限りでは)飛んでいました。

電車を待つ間、抜け目なくオオルリを撮影したのは、言うまでもありません(;^_^A

素敵な駅舎と、豪華なオオルリのお出迎えで、今回の旅の運は使い果たしたかのように、、、、

次回へ続きます。


Tag:ふくしまの風景

紅葉の会津旅1

 14, 2016 18:09
いわき市は紅葉が遅いので、会津地方へ紅葉を求めて行ってみました。


磐越自動車道から見えた、磐梯山
bandai20161114.jpg



最初に訪れたのは、喜多方の新宮熊野神社です。
幹回り8メートルのイチョウの木の紅葉期待してコースに入れましたが、
ちょっと早かったようです。
ピーク時は、黄色いじゅうたんが楽しめます。

----------ウイキペディアより引用させていただきました。------------

新宮熊野神社(しんぐうくまのじんじゃ)は福島県喜多方市慶徳町新宮にある神社。「新宮」と称しているが、本宮・新宮・那智の熊野三山を祀っている。旧社格は県社。

国の重要文化財に指定されている熊野神社長床(くまのじんじゃながとこ)と呼ばれている拝殿があることで有名である。現在は、長床のほか、熊野三社本殿、文殊堂、観音堂が残されている。また、長床前にある大イチョウは高さ30m・根本周り8.1mで樹齢は600年といわれ、喜多方市天然記念物に指定されている。

新宮熊野神社は、平安時代後期の天喜3年(1055年)前九年の役の際に
源頼義が戦勝祈願のために熊野堂村(福島県会津若松市)に熊野神社を
勧請したのが始まりであるといわれ、

その後、寛治3年(1089年)後三年の役の時に頼義の子・義家が現在の地に
熊野新宮社を遷座・造営したという。この時、同時に熊野本宮社を岩沢村(喜多方市上三宮町)、
熊野那智社を宇津野村(喜多方市熱塩加納町宇津野)に遷座・造営したが、
後年、この2社は新宮社に遷され、現在、神社には本宮・新宮・那智の3社が祀られている。

------引用ここまで----------------
ほんの少し色づいています 11月5日撮影
kumano1_20161114.jpg

本格的な紅葉にはまだですが、私たち同様に気の早い方々が10名程度来ていました。
ここでもポケモンGOのお客様は、夕方5時以降見かけたら、通報する旨の看板がありました。

去年行った時の写真 (2015年 11月24日撮影  時期が少し遅く、ほとんど落葉していた)
kumano11_20161114.jpg


kumano2_20161114.jpg

2015年 11月24日撮影
kumano12_20161114.jpg


kumano3_20161114.jpg


kumano4_20161114.jpg


太さ8メートルの幹は、大迫力!
kumano5_20161114.jpg


kumano6_20161114.jpg


kumano7_20161114.jpg


kumano9_20161114.jpg


次の目的地への途中、田んぼにハクチョウが、、
遠くてわかりませんが、オオハクチョウ??
hakutyou1_20161114.jpg


hakutyou2_20161114.jpg


Tag:ふくしまの風景

WHAT'S NEW?